冬になるとブーツや長靴などを履く機会が増え、靴の中が蒸れて水虫になってしまうことがあります。また、寒くなると乾燥してしまい足のかかとがひび割れその部分からも水虫が感染してしまうこともあるので注意しましょう。

冬に多い水虫の原因の2016年5月記事一覧

  • かかと水虫の治療方法

    かかとに水虫が現れている場合というのは、だいたいの人が他の場所で発症しているケースが多いです。それは指の間だったり、菌の溜まりやすいところから発症していくことがよくあります。水虫の原因菌と言われている白癬菌というカビが、…続きを読む

  • かかと水虫の主な症状

    水虫は足だけに出来ると思いがちです。市販薬のパッケージを見ていても指や爪などの画像が多いですから、出来るのはそこだけだと思ってしまうことも多いのですが、足でもかかとなどにも出来てしまいますから注意しないといけません。この…続きを読む