冬になるとブーツや長靴などを履く機会が増え、靴の中が蒸れて水虫になってしまうことがあります。また、寒くなると乾燥してしまい足のかかとがひび割れその部分からも水虫が感染してしまうこともあるので注意しましょう。

冬に多い水虫の原因の2016年6月記事一覧

  • 薬価が低い上に除菌できる水虫薬

    水虫を治療するために用いる薬剤の薬価は、高いとされています。 水虫薬の薬価が高めなのは、炎症を広げず鎮静化を図るという、難しい治療方法が関係しています。 そこで、人気があるのが、比較的薬価が低い除菌シートです。 除菌シー…続きを読む