冬になるとブーツや長靴などを履く機会が増え、靴の中が蒸れて水虫になってしまうことがあります。また、寒くなると乾燥してしまい足のかかとがひび割れその部分からも水虫が感染してしまうこともあるので注意しましょう。

冬に多い水虫の原因の2017年2月記事一覧

  • 痛い症状も?足湯も感染源となる水虫

    温泉地などでよく見かける足湯ですが、実は水虫の感染源となってしまう事があると言われています。 水虫は皮膚のケラチンというタンパク質を、エサとして活動する白癬菌というカビの仲間が、感染する事で起こる皮膚感染症の1つです。 …続きを読む